SEARCH

「生理」の検索結果53件

  • 2022-04-07
  • 2022-04-08

婦人科の検診で何かしらの検査をする場合、受診するのに良いタイミングはありますか?

小野寺沙恵 婦人科の検診で何かしらの検査をする場合、受診するのに良いタイミングはありますか? 金山先生 女性ホルモンに関わるものであれば生理中、その他の検診は生理をはずせばいつでもいいです。 例えば女性ホルモンを図りたい場合は、生理中であればいつでも […]

  • 2022-04-07
  • 2022-04-08

性教育の問題がよく言われますがどういう性教育がされてるんですか?

小野寺沙恵 性教育の問題がよく言われますがどういう性教育がされてるんですか? 金山先生 コンドームの付け方とか、雄しべ雌しべとコンドームの話、それが今の日本の性教育だったね。 例えばだけど、中学生の性教育というのは1年で1時間ぐらいしかしないところも […]

  • 2022-04-07
  • 2022-04-08

日本の女性が産婦人科に行きにくいと思っている理由はなんだと思いますか?

小野寺沙恵 日本の女性が産婦人科に行きにくいと思っている理由はなんだと思いますか? 金山先生 性教育の問題ですね 妊娠したら産婦人科というのは誰でもわかってますよね。じゃあ、閉経の時に、調子悪かったら産婦人科にいくかというと、それも多くないですよね。 […]

  • 2022-04-07
  • 2022-04-08

体に良い炎症反応って?

小野寺沙恵 体に良い炎症反応ってどういうことですか? 金山先生 炎症反応が起こることで、全身のエストロゲンが増えて、血管とか神経とかいろんな細胞の刺激になっています。 炎症というと痛いものというイメージが強いですが、生理的な炎症反応というのがあります […]

  • 2022-04-07
  • 2022-04-08

若いうちからのプレコンケアが必須とのことですが、中高生と大人でケアの方法で違うところなどありますか?

小野寺沙恵 若いうちからのプレコンケアが必須とのことですが、中高生と大人でケアの方法で違うところなどありますか? 金山先生 13〜15歳ぐらいであれば生理不順は普通。18歳以上の場合はケアをする。極度な生理痛は年齢関係なく産婦人科を受診してください。 […]

  • 2022-04-07
  • 2022-04-08

三陰交の刺激は妊婦さんにいい?

小野寺沙恵 三陰交の刺激は妊婦さんにいい? 金山先生 妊娠中に刺激すれば、切迫早産の予防や陣痛の痛みをとれる可能性は高いですね。 逆子を直すのに三陰交を刺激してる施設があります。三陰交を刺激することで子宮が緩むんですね。三陰交を刺激することで、冷えが […]

  • 2022-04-07
  • 2022-04-08

生理のときは、末端の冷えを改善するのがいいのですか?

小野寺沙恵 生理のときは、末端の冷えを改善するのがいいのですか? 金山先生 直接腰とかお腹に貼っても多少効果はあると思う。 末端の冷えを改善してもいいですけど、使い捨てカイロみたいのを直接腰とかお腹に貼っても多少効果はあると思います。子宮の循環をよく […]

  • 2022-04-07
  • 2022-04-08

20代のうちに妊娠をするかしないかっていうのを迷っている女性が多い気がするんですが、医師の立場からアドバイスはありますか?

小野寺沙恵 20代のうちに妊娠をするかしないかっていうのを迷っている女性が多い気がするんですが、医師の立場からアドバイスはありますか? 金山先生 妊娠可能年齢を十分認識してライフプランをたてるのが大事です。具体的に言うと37歳以上でやや妊娠しにくくな […]

  • 2022-04-07
  • 2022-04-08

10代〜20代の女性が、プレコンセプションケアをしたいと婦人科に行った場合、どのようなことをしてもらえますか?

小野寺沙恵 10代〜20代の女性が、プレコンセプションケアをしたいと婦人科に行った場合、どのようなことをしてもらえますか? 金山先生 血液循環を良くすることと栄養の大切さを伝えること、運動と栄養をバランスよく生活の中に取り入れるってことが一番大事です […]

  • 2022-04-07
  • 2022-04-08

エストロゲンが肌を良くするということですが、生理前はニキビができやすいからなどの理由で産婦人科を受診するというのもありなんですか?

小野寺沙恵 エストロゲンが肌を良くするということですが、生理前はニキビができやすいからなどの理由で産婦人科を受診するというのもありなんですか? 金山先生 ぜひ産婦人科を受診してください 生理前にニキビができやすいのはホルモンが原因である可能性が高いの […]

  • 2022-04-07
  • 2022-04-08

女性ホルモンが多いか少ないかはわかりますか?

小野寺沙恵 女性ホルモンが多いか少ないかはわかりますか? 金山先生 女性ホルモンが多いか少ないかっていうのは、周期と日数を聞けばわかっちゃうんです。 女性ホルモンが出てるかどうかという大まかなことは、生理周期と日数を聞けばわかります。女性ホルモンがち […]

  • 2022-04-07
  • 2022-04-08

恋愛しないと女性ホルモン(エストロゲン)が減ったりしますか?

小野寺沙恵 恋愛しないと女性ホルモン(エストロゲン)が減ったりしますか? 金山先生 それは関係ない。 ストレスでエストロゲンが出ず、排卵しない(生理不順)ようになってしまう人は多いですね。前の月のストレス状態が、その月のストレス状態に影響します。 プ […]

  • 2022-04-07
  • 2022-04-08

辛い生理痛に悩んでいるけど、ヘビースモーカーだったり、血栓症のリスクのある人はピルに頼らず耐えるしかないのでしょうか?

小野寺沙恵 辛い生理痛に悩んでいるけど、ヘビースモーカーだったり、血栓症のリスクのある人はピルに頼らず耐えるしかないのでしょうか? 金山先生 まずは生活習慣を整えることからはじめるのが良いですね まず、生理痛が重い人というのは、生活習慣が悪い人が多い […]

  • 2022-04-07
  • 2022-04-08

ピルって色々あるんですか?

小野寺沙恵 ピルって色々あるんですか? 金山先生 ピルの種類というのは色々あって、ピルをちゃんと処方できる先生は一人前と言われていますね。 まず一相性〜三相性というちがいがあります。 一相性というのは常にエストロゲンとプロゲステロンが同じ量入っている […]

  • 2022-04-07
  • 2022-04-08

ピルは何歳から処方してもらえるんですか?

小野寺沙恵 ピルは何歳から処方してもらえるんですか? 金山先生 高校生ぐらいからピルを処方します 生理痛の場合、生理がはじまってすぐのころは、ピルではなくプロゲステロンだけで治療するんです。中学生の生理痛って結構多いんですけど、中学生の場合はピルでは […]

  • 2022-04-07
  • 2022-04-08

ピルとLEPは違う?

小野寺沙恵 ピルとLEPは違う? 金山先生 ピルは避妊用、LEPは生理痛やその他の治療に使います。 ピルは避妊を目的にしていて、LEPは、月経困難症の治療や子宮内膜症の予防などを目的に用いる薬剤で、ピルよりもE(エストロゲン)が少なく低用量化されてい […]

  • 2022-04-07
  • 2022-04-08

生理中の出血量などは決まりがありますか?

小野寺沙恵 生理中の出血量などは決まりがありますか? 金山先生 生理は2日目がピークです。 3~5日目に2日目並みのおりものが出るのは病気です。4〜5日目にも結構な量のおりものが出る人は受診する必要があります。2日目に多いというのは普通です。普通と言 […]

  • 2022-04-07
  • 2022-04-08

生理で出血していることによって検査に影響はないですか?

小野寺沙恵 生理で出血していることによって検査に影響はないですか? 金山先生 産婦人科というのはたくさん出血している患者さんをよく診る科なので、出血は全く問題ないです。 女性ホルモンがあるのかないのかっていうのは生理中が基礎値になります。排卵期だとか […]

  • 2022-04-07
  • 2022-04-08

生理中のにおいってどんなにおいですか?

小野寺沙恵 生理中のにおいってどんなにおいですか? 金山先生 鉄のような匂いかな? 臭い人は雑菌が多いと思います。年齢とともに強くなっているのは、乳酸菌が減ってきている可能性がありますね。普通は血なので、鉄のような匂いかな。臭い匂いは菌の種類によって […]

  • 2022-04-07
  • 2022-04-08

生理中に産婦人科を受診する事はできるのですか?

小野寺沙恵 生理中に産婦人科を受診する事はできるのですか? 金山先生 もちろんできます。 産婦人科って、ブラッディビジネスといわれるぐらい病院の中でも、血液を最も扱う科なんです。(血を多く見る)お産のときだと平均500ccぐらい出血するので、血液を見 […]

  • 2022-04-07
  • 2022-04-08

生理はうつる?

小野寺沙恵 生理が伝染ることってありますか? 金山先生 生理が伝染ることはないですが、影響されることはあるかもしれないね。 隣の人が気持ち悪そうだと自分もっていうのはよくあるよね。そのような感じで、思春期の女性には多少関係があるのかもしれないね。いつ […]

  • 2022-04-07

生理中にお風呂に入ってもいいですか?

小野寺沙恵 生理中にお風呂に入ってもいいですか? 金山先生 構いませんよ。 出血が多いときは、それなりに気をつけ、気配りしないといけないとこもあるかもしれませんけど別に自分の家のお風呂で他の人が入らないんだったら全然いいんじゃないですか。 ただ、生理 […]

  • 2022-04-07

生理痛に関して、今回は頭痛がひどい、以前は肩こりがひどかったなどのような変化もあるものですか?

小野寺沙恵 生理痛に関して、今回は頭痛がひどい、以前は肩こりがひどかったなどのような変化もあるものですか? 金山先生 体調や環境が影響することはあります その時の体調が関係すると思います。睡眠不足や栄養のバランスが悪い、間食が多い人などは、生理痛が強 […]

  • 2022-04-07

生理周期ってどれぐらいですか?

小野寺沙恵 生理周期は医学的には25〜38日と書かれていますが、28〜32日でないと注意が必要ですか? 金山先生 医学的には25〜38日と言われていますが、毎月バラバラな場合は注意したほうがいいですね 28日〜32日で来ている人は、基礎体温を測らなく […]

  • 2022-04-07

毎月生理が来ていれば大丈夫?

小野寺沙恵 毎月生理が来ていれば大丈夫ですか? 金山先生 生理が来ていても排卵していない可能性もあります。 普段、生理周期が28〜32日周期で来ていれば排卵しています。そこから外れれば外れるほど排卵していない可能性があります。外れている場合は、基礎体 […]

  • 2022-04-07
  • 2022-04-08

生理のときにお腹に使い捨てカイロを使うと早く良くなるというのはありますか?

小野寺沙恵 生理のときにお腹に使い捨てカイロを使うと早く良くなるというのはありますか? 金山先生 循環が良くなるので良くなる可能性はあります。 子宮の温度があがるかどうかはわかりませんが、多分あがるんじゃないかな?子宮の循環をよくするには、お腹よりも […]

  • 2022-04-07
  • 2022-04-08

冷え性対策として三陰交というツボがいいと聞いたのですが効果はあるんですか?

小野寺沙恵 冷え性対策として三陰交というツボがいいと聞いたのですが効果はあるんですか? 金山先生 ツボを押すことで副交感神経が優位になるんじゃないかな? ツボというのは、自律神経の末梢の塊ですよね。仙骨神経叢というのがありまして、そこから足と子宮に自 […]

  • 2022-04-07
  • 2022-04-08

若いうちからのプレコンケアが必須とのことですが、中高生と大人でケアの方法で違うところなどありますか?

小野寺沙恵 若いうちからのプレコンケアが必須とのことですが、中高生と大人でケアの方法で違うところなどありますか? 金山先生 13〜15歳ぐらいであれば生理不順は普通。18歳以上の場合はケアをする。極度な生理痛は年齢関係なく産婦人科を受診してください。 […]

  • 2022-04-06
  • 2022-04-08

男性はどういうケアをすればいいですか?

小野寺沙恵 男性はどういうケアをすればいいですか? 金山先生 男性は正しいマスターベーションのやり方を覚えましょう 男性の場合は困ったもんですね。男性は生理がないので、生殖機能の状態がよくわからないんです。精子がたくさんいるのか、どのような状態なのか […]

  • 2022-04-06
  • 2022-04-08

腟の乳酸菌がなくなるとどうなるんですか?

小野寺沙恵 腟の乳酸菌がなくなるとどうなるんですか? 金山先生 乳酸菌がいなくなると雑菌が繁殖しやすくなりますね。あと、妊娠している場合は早産になる場合があります。 雑菌が多いと臭いとか色々症状が出ます。腟内の細菌叢が悪くなる原因として1番多いのはス […]

  • 2022-04-05
  • 2022-05-03

監修 金山尚裕医師 について

金山先生はなぜ産婦人科になられたのですか? 興味のきっかけは、学生の頃に、1個の受精卵が10ヶ月で、3キロの子供になるっていうこと、なぜ陣痛が起こるのか、胎盤がなぜ拒絶されないかの3点が不思議だったんですね 生殖とか生命の誕生というのは不思議で、神秘 […]

  • 2022-03-14
  • 2022-04-25

プレコンセプションケア(プレコン)とは?

プレコン(プレコンセプションケア)とは? プレコンとは、プレ(前)コンセプション(妊娠)ケア、わかりやすく日本語にすると“妊娠前”のケアという意味があります。プレコンの目的は簡単に言うと、健康な赤ちゃんを生むことがプレコンの目的でありゴールといえます […]

  • 2022-02-04
  • 2022-02-05

補足

記載している言葉に関しての補足 生理(月経) 医学的に生理は「月経」と言います。サイト内で使う生理は「月経」を指します。 生理用品はじめ、なぜ生理という言葉の方が一般的になったかというと、元々世間一般では「月のもの」や「あれ」など、様々な言葉が使われ […]

  • 2022-02-02
  • 2022-04-08

プレコンセプションケアが注目されだしたのはなんで?

小野寺沙恵 プレコンが国レベルで推奨されるようになった背景は? 金山先生 少子化と低体重児出生、性教育の問題ですかね 性教育というより生殖教育ですね。生殖に関する教育、例えば排卵の仕組みとかですね。生殖に関わることってあまり教育されてないんですよね。 […]

  • 2022-02-02
  • 2022-04-08

太れない人は女性ホルモンで太れる?

小野寺沙恵 痩せの問題は体脂肪が少なくて、女性ホルモンの量が少なくなるからだと思うのですが、ピル(LEP)などの治療で改善されますか? 金山先生 ピルで改善されます。 痩せの方は、女性ホルモンの分泌が少なくて排卵が起こらないことにあります。排卵という […]

  • 2022-02-02
  • 2022-04-08

ピルは何歳まで飲めますか?

小野寺沙恵 低用量ピルの内服可能年齢はありますか? 金山先生 高校生ぐらいから、上は45歳まで エストロゲンとプロゲステロンがしっかり入っているのが低用量ピルで、更年期のHRTは低用量ピルの1/5ぐらいの量です。いつピルからHRTに変えるかというと4 […]

  • 2022-02-02
  • 2022-04-08

妊娠したくない人は生理がないほうがいい?

小野寺沙恵 生理があるメリットってなにかあるんでしょうか? 金山先生 生理による生殖機能への刺激というのはカラダによい効果がありますね。 生理が起こるメリットね、、 本来は、妊娠に至らなかった時に生理が起こるんですよね。本来は生殖して子孫を残すわけだ […]

  • 2022-02-02
  • 2022-04-08

ピルは飲んだほうがいい?

小野寺沙恵 ピルがカラダに悪くないものなのであれば、子どもを産まない人はみんなピルを飲んだほうがいいんでしょうか? 金山先生 欧米ではそういう認識になっていたと思いますね 欧米ではピルは、自分の体調を維持する、QOLを高め健康を維持するサプリみたいな […]

  • 2022-02-02
  • 2022-04-08

ピルはいいもの?

小野寺沙恵 ピルって悪いイメージになってしまってるように感じますが、他の呼び方はありますか? 金山先生 ピルではなく、LEP(Low(低用量)のE(エストロゲン)P(プロゲスチン(プロゲステロン))という言葉が広まると良いかもね 医学的な話で、避妊の […]

  • 2022-02-02
  • 2022-04-08

ピルを飲むとなんで生理痛が楽になるんですか?

小野寺沙恵 ピルを飲むとなんで生理痛が楽になるんですか? 金山先生 痛み物質の分泌量が少なくなるからです。 ピルでなぜ生理痛が楽になるかというと、生理痛というのは子宮内膜が厚くなって、その厚くなった子宮内膜が剥がれるときに、プロスタグランジンという痛 […]

  • 2022-02-02
  • 2022-04-08

ピルを飲むメリットは?

小野寺沙恵 ピルを飲むメリットってなんですか? 金山先生 生理不順やPMS、生理痛が劇的に良くなります。 副作用のデメリットを知ってる方は多いですが、メリットを知らない人は多いですよね。 例えば、ピルを飲むと女性ホルモンが安定するので、短期的には、生 […]

  • 2022-02-02
  • 2022-04-08

今のピルと昔のピルはちがう?

小野寺沙恵 少し前まではピルは副作用がキツイというように思われていたと思うのですが今のものと違いがあるんですか? 金山先生 昔は中用量ピルで、今は低用量ピルが多いです。低用量は自然に近い量の女性ホルモン量に調整されています。 低用量ピルを飲むと生理的 […]

  • 2022-02-02
  • 2022-04-08

経血が少ない原因と対処法

小野寺沙恵 経血が少ないのにはなにか原因がありますか? 金山先生 経血が少ないのは女性ホルモンが少ないということです 経血が少ないというのは、エストロゲン(女性ホルモン)が足りてないということですね。そのことはしっかり知っておいたほうがいいね。 自己 […]

  • 2022-02-02
  • 2022-04-08

生理の症状がかわることってあるんですか?

小野寺沙恵 年齢とともに生理による症状が変わったりすることはあるのでしょうか? 金山先生 状況によって感じ方が変わることはあると思います。 子宮内膜が剥がれる現象が生理です。子宮内膜が剥がれると血管が露出しますよね。露出したままだと血が止まらないので […]

  • 2022-02-02
  • 2022-04-08

生理痛のときに鎮痛剤をいつも飲んでると 効かなくなる?

小野寺沙恵 生理痛のときに鎮痛剤をずっと飲んでると効かなくなることはありますか?また、生理痛のときは、鎮痛剤を飲むのがいいのでしょうか?飲みすぎると効果が弱くなるから、できるだけ我慢するという人もいるのですが、どうなのでしょうか? 金山先生 鎮痛剤を […]

質問