プレコンセプションケア(プレコン)とは?

プレコンセプションケアってなに

プレコン(プレコンセプションケア)とは?

プレコンとは、プレ(前)コンセプション(妊娠)ケア、わかりやすく日本語にすると妊娠前”のケアという意味があります。プレコンの目的は簡単に言うと、健康な赤ちゃんを生むことがプレコンの目的でありゴールといえます。

プレコンセプションケアとは

なんで、プレコンが必要なの?

なぜ、プレコンが必要かと言うと、多くの日本人の男性と女性には、思春期から結婚するまでの10〜15年の間、将来の子作りに関してケアする必要があることがあまり知られていません。プレコンによって将来子どもがほしいと思った時に、後悔しないように、早いうちからプレコンの重要性を知っておくことが大切です。※出典「平成23年 婚姻の平均年齢」厚生労働省

プレコンセプションケア期間

不妊症の原因は、男性も女性も同じくらい

不妊症というと、女性だけの問題と思っている人がいますが、男性にも同じだけの原因があることがわかっています。

不妊症男女比率

◎男女の不妊症原因比率
出典:WHOによる不妊原因調査 2017

男性の原因は、精子と精巣

男性の場合は、精子の状態が影響します。精子の数や、運動率は人それぞれで、困ったことに数や運動率が悪くなる原因が明確にはわかっていません。精巣を温めることや締め付けることが問題になると、サウナや自転車、細身のズボンやパンツなどが影響しているという研究もあります。困ったもので男性は、女性のように生理がないから、精子の状態がわかりません。また、カップルでの性交障害は、男性側の問題が多いことは意外と知られていません。

男性の不妊原因

女性の原因は、生理不順

女性が不妊症になってしまう3大要因は、排卵障害卵管障害子宮の異常です。排卵障害は生理不順となります。生理不順と生理痛を放置するというのは、不妊の原因を作っているようなものですね。
生理不順や生理痛は人それぞれ違うものだからと、あまり重要に考えていない人がいますが、生理不順や生理痛を長期間放置していると取り返しのつかない状態になる可能性は非常に高いので、正しい知識をつけて、将来に備えるようにしましょう。

女性の不妊原因

ケアってなにをするの?

男性も女性も、まずは、それぞれの生殖機能をちゃんと知ることが大切です。
男性の場合は、精子を作る精巣が熱に弱いことや、締め付けに弱いこと、ストレスや喫煙などの生活習慣が大きな影響を与えることを知ることからはじめましょう。
女性の場合は、生理周期が28〜32日以内に起こっているかを調べましょう。この生理周期が24日や40日など、大幅にずれていたら問題がある可能性があります。そのような場合は、一度近くの産婦人科にかかるようにしましょう。

プレコンセプションケアの仕方

プレコンは男性も女性も早めに取組むのが大切

日本では生殖機能について語られる機会が非常に少ないのが実情です。ただ、男性の精子状態も女性の生理も思っている以上に将来に深刻な影響を与えてしまう場合があります。
将来、健康な子供を作れるように、早いうちからプレコンセプションケアを行うようにしましょう。

プレコンは歳をとってからでもいいの?

小野寺沙恵 高齢出産が増えてきていますが、プレコンをする事で高齢でも健康的に出産することが可能ですか? 金山先生 もちろん効果はあると思います。ただ、低出生体重児が増えている原因は、痩せに多いです。 高齢出産は血管が若い方に比べて老化している状況で妊 […]

小さく生んで大きく育てるってほんと?

小野寺沙恵 小さく生んで大きく育てるといいますが、正しいのでしょうか? 金山先生 標準体重で生むのがベストですね。 出生時の低体重が将来の高血圧とか糖尿病とかいろんな生活習慣のリスクを負うっていうのは有名で、小さく産まれるというのは、将来生活習慣病に […]

プレコンセプションケアが注目されだしたのはなんで?

小野寺沙恵 プレコンが国レベルで推奨されるようになった背景は? 金山先生 少子化と低体重児出生、性教育の問題ですかね 性教育というより生殖教育ですね。生殖に関する教育、例えば排卵の仕組みとかですね。生殖に関わることってあまり教育されてないんですよね。 […]

妊娠前に行うプレコンはどういうもの?

小野寺沙恵 妊娠前に行うプレコンはどういうもの? 金山先生 妊娠前のプレコンは、少なくとも1年前から生活習慣を整えること 妊娠糖尿病も多嚢胞性卵巣症候群も生活習慣病なので、妊娠を考えている人は、少なくとも1年前ぐらいから、運動と食事、生活習慣を整えて […]

プレコンセプションケアと妊活の違いは?

小野寺沙恵 プレコンと妊活はどう違うのですか? 金山先生 思春期からの若い男女の健康であり、卵巣や精巣などの生殖器官をしっかり発達させ、健康を維持するための対策です。 妊活は、イメージ的には結婚して子供ができなくて、出来にくいとかできなくてどうしよう […]

質問