CATEGORY

女性ホルモン

  • 2022-04-07
  • 2022-04-08

プロゲステロンを飲めない人はいますか?

小野寺沙恵 プロゲステロンを飲めない人はいますか? 金山先生 月経移動などに短期で使う場合はほとんど大丈夫です。 飲んで気持ち悪いと言う人はたまにいますけど、基本的に血栓症の既往(心筋梗塞とか脳梗塞)、高血圧やヘビースモーカーとかでなければ大丈夫です […]

  • 2022-04-07
  • 2022-04-08

エストロゲンが肌を良くするということですが、生理前はニキビができやすいからなどの理由で産婦人科を受診するというのもありなんですか?

小野寺沙恵 エストロゲンが肌を良くするということですが、生理前はニキビができやすいからなどの理由で産婦人科を受診するというのもありなんですか? 金山先生 ぜひ産婦人科を受診してください 生理前にニキビができやすいのはホルモンが原因である可能性が高いの […]

  • 2022-04-07
  • 2022-04-08

女性に男性ホルモンを打つことはできるのですか?

小野寺沙恵 女性に男性ホルモンを打つことはできるのですか? 金山先生 もちろん女性も1割テストステロンがあるので、テストステロンを補充できます。男性ホルモンを打つことで調子がよくなるという人は結構います。 男性ホルモン1割、女性ホルモン9割の注射薬が […]

  • 2022-04-07
  • 2022-04-08

女性ホルモンを増やすと巨乳になったりしますか?

小野寺沙恵 女性ホルモンを増やすと巨乳になったりしますか? 金山先生 エストロゲンを飲むと一時的におっぱいが大きくなります。 乳房発育というのは遺伝的な要素が一番大きいんですけど、兄弟で差がある人もいますよね。一時的ではありますが、ピルを飲んでる人は […]

  • 2022-04-07
  • 2022-04-08

女性ホルモンが多いか少ないかはわかりますか?

小野寺沙恵 女性ホルモンが多いか少ないかはわかりますか? 金山先生 女性ホルモンが多いか少ないかっていうのは、周期と日数を聞けばわかっちゃうんです。 女性ホルモンが出てるかどうかという大まかなことは、生理周期と日数を聞けばわかります。女性ホルモンがち […]

  • 2022-04-07
  • 2022-04-08

仕事を頑張っている女性や何かにがむしゃらに挑んでいる女性はオス化している。男性ホルモンが出ている。と言われますがそんなことはあるのですか?

小野寺沙恵 仕事を頑張っている女性や何かにがむしゃらに挑んでいる女性はオス化している。男性ホルモンが出ている。と言われますがそんなことはあるのですか? 金山先生 仕事とか運動とか何かによって変化するってことはないと思いますけどね。 まず女性にも男性ホ […]

  • 2022-04-07
  • 2022-04-08

恋愛しないと女性ホルモン(エストロゲン)が減ったりしますか?

小野寺沙恵 恋愛しないと女性ホルモン(エストロゲン)が減ったりしますか? 金山先生 それは関係ない。 ストレスでエストロゲンが出ず、排卵しない(生理不順)ようになってしまう人は多いですね。前の月のストレス状態が、その月のストレス状態に影響します。 プ […]

  • 2022-04-07
  • 2022-04-08

女性ホルモンの量は遺伝的に決まる?

小野寺沙恵 女性ホルモンの量は遺伝的に決まるんですか? 金山先生 関係はあるかもしれないけど、今は解明されていません。 卵巣の大きさは人によって違いがあるのですが、原因はわかっていません。卵巣の大きさは女性の親指の爪ぐらいの大きさです。卵巣の大きさに […]

  • 2022-02-02
  • 2022-04-08

女性ホルモンが多すぎる場合は?

小野寺沙恵 女性ホルモンが多すぎる場合のリスクはありますか? 金山先生 多すぎることよりもエストロゲンとプロゲステロンのバランスが悪いのはよくないですね。 まず、基本的に女性ホルモンというのは、エストロゲンだけでなく、プロゲスチン(プロゲステロン)と […]

  • 2022-02-02
  • 2022-04-08

恋愛で女性ホルモンは増えますか?

小野寺沙恵 恋愛すると女性ホルモンが増えるから恋愛しなよ。なんていいますが、それは間違ってないんですか? 金山先生 ときめくことでちょっと増えると思います 視床下部が刺激され、その結果、下垂体からLHやFSHの分泌が少し増えるかもしれません。更年期や […]

  • 2022-02-02
  • 2022-04-08

大豆イソフラボンで女性ホルモンは増える?

小野寺沙恵 大豆を食べると大豆イソフラボンで女性ホルモンは増えるんですか? 金山先生 大豆イソフラボンで女性ホルモンは増えません それはないです。ただ、構造が似ているので、少しはエストロゲンの作用はありますね。女性ホルモンを増やすという意味では、若い […]

  • 2022-02-02
  • 2022-04-08

脂肪は何のためにある?

小野寺沙恵 女性ホルモンのために脂肪細胞が多い必要があるのか、単純に脂肪細胞が多い必要がある? 金山先生 アディポサイトカインを出すためにも脂肪細胞は必要です 女性ホルモンと、アディポサイトカインをだすために必要ですね。肥満の人は、脂肪が多すぎて脂肪 […]

  • 2022-02-02
  • 2022-04-08

脂肪から女性ホルモンができる?

小野寺沙恵 脂肪から女性ホルモンができるんですか? 金山先生 脂肪細胞からも女性ホルモンがでます 女性ホルモンが一番多くできるのは卵巣ですけど、脂肪細胞からも女性ホルモンができるので、脂肪が少なくて女性ホルモンが少ない状態になります。だから、適度な脂 […]

  • 2022-02-02
  • 2022-04-08

太っていると女性ホルモンがですぎるということはありますか?

小野寺沙恵 肥満の人で女性ホルモンが出すぎるようなことはないのでしょうか? 金山先生 脂肪細胞から出る女性ホルモンは、卵巣から出る量に比べると少ないので大きな影響はないです 肥満によって出すぎるということはないと思いますが、閉経後は女性ホルモンがほと […]

  • 2022-02-02
  • 2022-04-08

産後鬱にどうしてなるの?

小野寺沙恵 女性ホルモンが低いと鬱になりやすくなるんですか? 金山先生 女性ホルモンが少ないと鬱になりやすくなります 例えば、産後というのは、女性ホルモンがほとんどない状態で、急性更年期障害と同じ状態なんです。だから、女性ホルモンの減少によって精神的 […]

  • 2022-02-02
  • 2022-04-08

妊娠したくない人は生理がないほうがいい?

小野寺沙恵 生理があるメリットってなにかあるんでしょうか? 金山先生 生理による生殖機能への刺激というのはカラダによい効果がありますね。 生理が起こるメリットね、、 本来は、妊娠に至らなかった時に生理が起こるんですよね。本来は生殖して子孫を残すわけだ […]

質問